製品案内

スーパーフープ

スーパーフープとは、岸和田製鋼(株)が開発した785N/mm²級の基準強度を有する国土交通省大臣認定高強度鉄筋「KH785」を使用し当社が厳重な品質管理のもと、加工製作・販売する高強度せん断補強筋の総称です。
㈱トーカイでは、岸和田金属㈱より材料の供給を受け、厳しい製品管理システムのもと、加工製作を行っています。


■ 特長

☆ 普通鉄筋と比べ鉄筋使用量が減少し、組み立て費用が軽減され、工期も短縮できます。
☆ 過密配筋が解消され、コンクリートの充填性が向上されます。
☆ 直棒材からの加工となるため、コイル材と比べ、ねじれ・そりが発生せず、加工精度に優れます。
☆ 新RC規準(鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説-2010-)に準拠した設計法となっており、合理的かつ経済的な構造計算が可能になります。
☆ 強度のバラツキが少なく、機械的性質の均一性が良好です。
☆ 非調質高強度鉄筋であるため、溶接後の引張強度及び伸びに優れます。

■ (財)日本建築総合試験所(スーパーフープ)

評定番号 継ぎ手性能 種類 評定年月日
GBRC
第10-10号改4
A級 KH785 K10、K13、K16 平成26年6月4日

■ 加工寸法範囲

単位:mm
※ 標準加工精度は±5mmです。

■ 折曲げ内法直径と余長

※ dは公称直径とする。